スペインのバスケの選手名鑑
選手 Jugador 国籍 生年月日 身長
アレックス・レンフロー
Alex RENFROE
USA 23/05/86 1,91
ジュゼッペ・ポエタ
Giuseppe POETA
ITA 12/09/85 1,90
トーマス・エウテル
Thomas HEURTEL
FRA 10/04/89 1,89
デヴォン・ファン・ウーストラム
Devon Van OOSTRUM
GBR
NLD
24/01/93 1,90
ファビアン・コゼール
Fabien CAUSEUR
FRA 16/06/87 1,93
ダビド・イェリネク
David JELINEK
CZE 07/09/90 1,96
アンドレス・ノシオーニ
Andrés NOCIONI
ARG
ITA
30/11/79 2,03
フェルナンド・サン・エメテリオ
Fernando San EMETERIO
ESP 01/01/84 1,98
アダム・ハンガ
Adam HANGA
HUN 12/04/89 1,96
レオナルド・マイノルディ
Leo MAINOLDI
ARG
ITA
04/03/85 2,02
ティボール・プライス
Tibor PLEIß
DEU 02/11/89 2,16
↓カンテラ選手
イリマネ・ディオップ
Ilimane DIOP
SEN
ESP
04/04/95 2,10
ママドゥ・ディオップ
Mamadou DIOP
SEN
ESP
14/02/93 2,05
カルロス・マルティネス
Carlos MARTÍNEZ
ESP 19/01/96 2,00
↓プレシーズンのみ
フィリップ・ビデノフ
Filip VIDENOV
BGR 12/06/80 1,96
セルヒオ・サンチェス
Sergio SÁNCHEZ
ESP 01/03/81 1,89
↓怪我
ラモント・ハミルトン
Lamont HAMILTON
USA 06/04/84 2,08
↓シーズン中に退団
ウォルター・ホッジ
Walter HODGE
PRI
VIR
21/09/86 1,83
ダニエル・クラーク
Daniel CLARK
GBR 16/09/88 2,10
トーマス・ケラティ
Thomas KELATI
USA
POL
27/09/82 1,95
リマンタス・カウケナス
Rimantas KAUKENAS
LTU 11/04/77 1,92
ミルコ・ビエリツァ
Milko BJELICA
MNE
SRB
04/07/84 2,07
ラマー・オドム
Lamar ODOM
USA 06/11/79 2,08
HC / Entrenador 国籍 生年月日 -
セルヒオ・スカリオーロ
Sergio SCARIOLO
ITA 01/04/61 -
イボン・ナバーロ
Ibon NAVARRO
ESP 30/04/76 AC
チーム動向
・6月クック、ランペと2人のビエリツァは退団か?と報道
・6月タバックHC退団
・6月ホッジと2年契約
・6月スカリオーロと2年契約
・6月ハミルトンと2年契約
・7月ハンガと4年契約
・8月プレシーズンのみの契約でドラガン・ラボビッチが加入
・8月プレシーズンのみビデノフとセルヒオ・サンチェス加入
・9月マイノルディとハンガの怪我の代役、クラークとケラティ
・10月地元開催のスーペル・コパで初戦敗退
・スーペル・コパのスターターは
 → ホッジ、イェリネク、サン・エメテリオ、ノシオーニ、ハミルトン
・10月下旬カウケナスと1ヶ月契約
・10月下旬(怪我人続出のため)ビエリツァと再契約
・12月ユーロリーグ6勝4敗で1次リーグ突破
・12月ビエリツァがトルコへ移籍
・1月ポエタと契約
・1月ユーロリーグでカンテラ選手カルロス・マルティネスデビュー
・1月ACB前半戦9勝8敗7位でコパデルレイ進出を決める
・2月コパデルレイ初戦敗退
・2月ハミルトンが怪我で離脱
・2月オドムと2ヶ月間契約
・2月ホッジがレンタル移籍で母国のチームへ
・3月オドム怪我で離脱→帰国→退団
・4月ユーロリーグTOP16リーグ5勝9敗で敗退
・4月イリマネの兄ママドゥがレンタル先から復帰
・5月レンフローと契約
・19勝15敗6位でプレーオフ進出
・1回戦でバルサに2連敗で敗退




公式サイト
http://www.baskonia.com/(スペイン語)
Palmarés / 成績
2017-2018
2016-2017 アロンソHC新体制
2015-2016 ペラソビッチ体制で大躍進
2014-2015 シーズン途中で体制変更
2013-2014 スカリオーロ新体制も無冠
2012-2013 シーズン中にチーム名が変更 ラボラル・クチャ
2011-2012 2011-12シーズン
2010-2011 長年チームを支えたスプリッテルがNBAへ移籍
2009-2010 カハ・ラボラルと名前も変わり若返ってリーグ制覇
2008-2009 28勝4敗1位もプレーオフでバルサに敗れる
2007-2008 スパヒジャHC体制で22勝12敗4位、プレーオフ制覇!!
2006-2007 エスコラ&ラコセビッチで26勝8敗1位もプレーオフで敗退
2005-2006 カルデロンがNBAに去ったがプレーオフファイナル進出
2004-2005 Liga ACBプレーオフ&EuroleagueともにFinalで敗れる
2003-2004 ノシオーニの活躍で28勝6敗1位もプレーオフで敗れる
2002-2003 強引な補強を続けチームは崩壊18勝16敗で6位
2001-2002 オベルト&トマセビッチの活躍でLiga ACB制覇!!
2000-2001 イバノビッチ体制1年目27勝7敗3位(エスコラがデビュー)
1999-2000 フリオ・ラマスHC体制21勝13敗5位(ノシオニがデビュー)
1998-1999 24勝10敗4位プレーオフで敗退(HCはスカリオーロ)
1997-1998 27勝7敗1位でプレーオフ進出もマンレサに敗れる
1996-1997 テキスト
1995-1996 テキスト
1994-1995 テキスト
1993-1994 テキスト
1992-1993 テキスト