ブログの記事はスペインのバスケットボールのことだけではありません

« LEB Oro 09-10 第18節 ビベ・メノルカが首位奪取 | Baloncesto Blog スペインバスケのブログTOP | 直近1ヶ月間のアクセス解析(キーワード編) »

Enero 17, 2010

メノルカの三日天下 スペイン2部(LEB Oro 09-10)第19節

ソーシャル化計画 : はてなブックマーク | Twitter | ミクシィ

今節も上位陣に波乱があって順位は変動しています。

前節までの順位

1位14勝4敗
 ビベ・メノルカ
 メリジャ・バロンセスト
3位13勝5敗
 CAIサラゴサ
4位12勝6敗
 シウダード・デ・ラ・ラグーナ・カナリアス
5位11勝6敗
 レチェ・リオ・ブレオガン


LEB Oro 2009-2010 第19節(2010年1月15日、17日) 結果


ビベ・メノルカは三日天下、メリジャが首位奪還

・メリジャ 77-69 タラゴナ
 → メリジャはジェイソン・ロビンソンが17得点、ガードのホルヘ・ヒメネスが16得点6アシストを記録した

・UBラ・パルマ 79-75 ビベ・メノルカ
 → ラ・パルマはセバスティアン・アローチャが16得点ほか8人が効率的に得点をあげて勝利
 → メノルカはマイケル・ウメーが1人で29得点をあげるも敗戦


その他上位チームにも波乱あり

・CAIサラゴサ 78-60 ブレオガン
 → アルゼンチン代表パオロ・キンテーロスが20得点、ダレン・フィリップスが14得点13リバウンド

・コルネーリャ 90-79 ラグーナ・カナリアス
 → コルネーリャはアンソニー・スミスが25得点、シャビ・ラバセダが20得点を記録した

・パレンシア 83-77 バロンセスト・レオン
 → パレンシアは中心選手として活躍しているオリベル・アルテアガが13得点11莉バンド、ディッカーソンは8得点7リバウンド
 → レオンは元NBAのライアン・ハンフリーが22得点11リバウンド

・ジローナ 84-86 カセレス
 → カセレスは新加入のカルロス・チェリーが21得点、元スペイン代表のルシオ・アングロが19得点の活躍


順延になっていた試合

 → 第16節に順延になったラ・パルマ対ブレオガンのゲームが1/17に開催された
 → ブレオガンは15日にサラゴサで試合後、ラ・パルマに移動し敗戦(64-74)


MVPは、
ルー・ロー(テネリフェ・ルラル) 18得点6リバウンド4アシスト3スティール1ブロックショット、被ファール数6

順位表

1位15勝4敗
 メリジャ・バロンセスト
2位14勝5敗
 CAIサラゴサ
 ビベ・メノルカ
4位12勝7敗
 シウダード・デ・ラ・ラグーナ・カナリアス
5位11勝8敗
 レチェ・リオ・ブレオガン
 フォード・ブルゴス


Gメール
スペイン情報タレコミ歓迎!! 質問・感想・ご意見なんでもどうぞ、スペイン関連などもオッケーです。

投稿者 とうみん : Enero 17, 2010 12:13 PM


このエントリーに対するコメントをお待ちしております

このエントリーのトラックバックURL:
http://el-baloncesto.sub.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/411




保存しますか?