ブログの記事はスペインのバスケットボールのことだけではありません

« LEB Oro 09-10 第17節 首位メリジャが敗れる | Baloncesto Blog スペインバスケのブログTOP | メノルカの三日天下 スペイン2部(LEB Oro 09-10)第19節 »

Enero 11, 2010

LEB Oro 09-10 第18節 ビベ・メノルカが首位奪取

ソーシャル化計画 : はてなブックマーク | Twitter | ミクシィ

スペイン2部(LEB Oro)では上位陣が負けています。
首位を独走していたメリジャが連敗している間に、
ビベ・メノルカが首位に立ちました。

前節までの順位

1位14勝3敗
 メリジャ・バロンセスト
2位13勝4敗
 ビベ・メノルカ
 CAIサラゴサ
4位11勝6敗
 シウダード・デ・ラ・ラグーナ・カナリアス
5位10勝7敗
 CBジローナ
6位10勝6敗
 レチェ・リオ・ブレオガン
7位9勝8敗
 フォード・ブルゴス
 バロンセスト・レオン
 オウレンセ

LEB Oro 2009-2010 第18節(2010年1月8日、9日、10日) 結果


連敗した首位メリジャと2位サラゴサも敗北

・ブルゴス 79-65 メリジャ
 → フォード・ブルゴスはザック・モーリーが22得点7リバウンド6アシスト5スティールの大活躍、メリジャは2連敗
 → ブルゴスは10勝目、他にクリストファー・エルナンデスが20得点、ナイジェリア代表のアナゴニエが9得点7リバウンド

・タラゴナ 84-76 サラゴサ
 → タラゴナはアダム・ヘスが27得点、セビーリャからレンタル移籍中のミッチェル・ディウフが11得点14リバウンド
 → さらにタラゴナはシーズン途中で加入したハビエル・メンディブルが10アシストを記録した
 → CAIサラゴサは前節メリジャに勝利して追撃体制に入ったときに痛い敗戦


1年でLiga ACB復帰を目指すメノルカ

・ついにメノルカが首位奪取、コルネーリャに80-67で勝利
 → カスバート・ビクトル15得点、ディエゴ・サンチェスとマイケル・ウメーが12得点
 → メノルカはさらにミゲル・アルベルト・モンタニャーナが10得点11リバウンド
 → コルネーリャはシャビ・ラバセダが22得点を記録した

・ブレオガン 70-53 ジローナ
 → ブレオガンはエリック・コールマンが18得点10リバウンド
 → ジローナはトロイ・デブリーズが16得点、ミゲル・フリュウが9得点9リバウンド


上位進出を虎視眈々と

・ラグーナ・カナリアス 98-75 パレンシア
 → ハキーム・ドナルドソンが23得点11リバウンド、ヘスス・チャゴジェンが10得点12リバウンドなどで快勝
 → パレンシアは先週加入してスペインで2試合目となるマイケル・ディッカーソンが12得点、アルテアガ21得点

・レオン 92-72 オウレンセ
 → レオンはロス・シュレーダーが25得点、ライアン・ハンフリーが22得点12リバウンド4アシストで快勝


第18節その他の結果

・カセレス 71-73 テネリフェ
 → カセレスは元NBAのアイラ・ニューブルがデビュー、15得点3リバウンドを記録した
 → テネリフェはメキシコ代表のグスタボ・アジョンが20得点15リバウンドで勝利に貢献

・クリニカス・リンコン 69-70 ラ・パルマ
 → ミゲル・セルベラが19得点、シナノビッチが18得点11リバウンド
 → ラ・パルマはコロンビア人のファン・ディエゴ・パラシオスが23得点10リバウンド、スコット・パジェットは15得点9リバウンド


MVPは、
ライアン・ハンフリー(バロンセスト・レオン) 22得点12リバウンド4アシスト2スティール3ブロックショット、被ファール数7


順位表

1位14勝4敗
 ビベ・メノルカ
 メリジャ・バロンセスト
3位13勝5敗
 CAIサラゴサ
4位12勝6敗
 シウダード・デ・ラ・ラグーナ・カナリアス
5位11勝6敗
 レチェ・リオ・ブレオガン
6位10勝8敗
 フォード・ブルゴス
 CBジローナ
 バロンセスト・レオン
9位9勝9敗
 マジョルカ
 オウレンセ


Gメール
スペイン情報タレコミ歓迎!! 質問・感想・ご意見なんでもどうぞ、スペイン関連などもオッケーです。

投稿者 とうみん : Enero 11, 2010 10:23 AM


このエントリーに対するコメントをお待ちしております




保存しますか?