スペインのバスケの選手名鑑
選手 Jugador 国籍 生年月日 身長
ダヴィン・ホワイト
Davin WHITE
USA
ESP
31/12/81 1,86
フェラン・バッサス
Ferran BASSAS
ESP 29/04/92 1,81
ロドリゴ・サン・ミゲル
Rodrigo SAN MIGUEL
ESP 21/01/85 1,86
ニコラス・リチョッティ
Nicolás RICHOTTI
ARG
ITA
17/10/86 1,82
マリュス・グリゴニス
Marius GRIGONIS
LTU 26/04/94 1,98
ティム・アブロメイティス
Tim ABROMAITIS
USA 17/09/89 2,03
タリック・カークセイ
Tariq KIRKSAY
USA
FRA
07/09/79 1,99
ウィル・ハンリー
Will HANLEY
USA
IRL
12/03/90 2,00
アーロン・ドーネルカンプ
Aaron DOORNEKAMP
CAN
NLD
05/12/85 2,01
フラン・バスケス
Fran VÁZQUEZ
ESP 01/05/83 2,09
イオリオス・ボグリス
Georgios BOGRIS
GRC 19/02/89 2,10
↓カンテラ選手
アドナン・オメラギッチ
Adnan OMERAGIC
ESP
BIH
19/08/96 2,01
パブロ・ロマン
Pablo ROMÁN
ESP 04/11/95 2,05
バルター・リンドストローム
Valter LINDSTROM
SWE 04/02/95 1,81
ママドゥ・ニャーン
Mamadou NIANG
SEN 01/01/94 2,09
↓怪我
ハビエル・ベイラン
Javier BEIRÁN
ESP 22/05/87 2,00
↓シーズン中に退団
カール・イングリッシュ
Carl ENGLISH
CAN 02/02/81 1,92
タクワン・ピニェロ
Taqwan PINERO
USA
ESP
06/08/83 1,93
HC / Entrenador 国籍 生年月日 -
チュス・ビドレッタ
Txus VIDORRETA
ESP 20/06/66 -
チーム動向
・6月ドーネルカンプと契約
・7月にバッサスと契約と報道
・7月フラン・バスケスと契約
・7月グリゴニスと契約
・8月下旬ビドレッタHCと2年契約更新
・10月開幕からリチョッティが怪我で離脱(6-8週間)
・開幕戦スターターは
→ サン・ミゲル、グリゴニス、ベイラン、アブロメイティス、バスケス
・10月ACB開幕4連勝(つづく
・FIBA BCL開幕戦スターターは
→ サン・ミゲル、グリゴニス、ドーネルカンプ、アブロメイティス、ボグリス
・10月イングリッシュと2ヶ月間契約
・11月リチョッティが復帰
・12月イングリッシュ退団
・12月リチョッティが怪我で離脱(2-3ヶ月)
・12月タクワン・ピニェロと契約
・12月ベイランが怪我で離脱(今季終了?)
・1月RS前半終えて12勝4敗3位でコパデルレイ進出(初)
・1月カークセイと契約
・2月FIBA BCL1次リーグ11勝3敗D組1位でプレーオフ進出
・2月ACB22節終了時点で15勝5敗で2位
・2月ピニェロと契約解除
・2月コパデルレイは1回戦敗退
・3月FIBA BCLプレーオフでPAOKに勝ってQF進出
・3月FIBA BCLプレーオフでリヨンに勝ってSF進出
・5月FIBA BCLのファイナルフォーで勝って優勝!!
・22勝10敗5位でプレーオフ進出
・5月ACBプレーオフのQFで敗退
公式サイト
http://www.cbcanarias.net/(公式サイト)
Palmarés / 成績
2017-2018
2016-2017 チャンピオンズリーグ優勝
2015-2016 シーズン途中のHC交代も9位フィニッシュ
2014-2015 16勝18敗11位
2013-2014 14勝20敗11位で残留
2012-2013 初のACB17勝17敗の10位で残留
2011-2012 2部で優勝
2010-2011 2部リーグで7位
2009-2010 2部リーグで5位
2008-2009 2部リーグで13位
2007-2008 2部リーグで7位
2006-2007 3部リーグで2位→昇格
2005-2006 LEB2
2004-2005 LEB2
2003-2004 LEB2
2002-2003 LEB2
2001-2002 Liga EBAで2位→昇格