スペインのバスケの選手名鑑
選手 Jugador 国籍 生年月日 身長
アンドレス・ノシオーニ
Andrés NOCIONI
ARG
ITA
30/11/79 2,03
Trayectoria(所属チーム)
1995-96 Racing Club Avellaneda(アルゼンチン)
1996-97 Olimpia Venado Tuerto(アルゼンチン)
1997-98 Independiente General Pico(アルゼンチン)
1998-99 Independiente General Pico
99-2000 タウ・セラミカ
2000-01 バスケット・マンレサ(LEB1)
タウ・セラミカ
2001-02 タウ・セラミカ
2002-03 タウ・セラミカ
2003-04 タウ・セラミカ
2004-05 シカゴ・ブルズ(NBA)
2005-06 シカゴ・ブルズ(NBA)
2006-07 シカゴ・ブルズ(NBA)
2007-08 シカゴ・ブルズ(NBA)
2008-09 シカゴ・ブルズ(NBA)
サクラメント・キングス(NBA)
2009-10 サクラメント・キングス(NBA)
2010-11 フィラデルフィア 76ers(NBA)
2011-12 フィラデルフィア 76ers(NBA)
ペニャロール・マル・デル・プラタ(アルゼンチン)
フィラデルフィア 76ers(NBA)
カハ・ラボラル
2012-13 ラボラル・クチャ
2013-14 ラボラル・クチャ
2014-15 レアル・マドリード
2015-16 レアル・マドリード
2016-17 レアル・マドリード
Palmarés / 成績・戦歴
・アルゼンチンリーグ 6th man 1998-99
・1999年にアルゼンチンリーグ All Star に出場
・1999年南米選手権優勝
・2000年2月6日対ウニカハ戦でLiga ACBデビュー
・2000年4月6日対ジュベントゥット戦で11得点(キャリアハイ)
・2000-01 スペイン2部で36試合平均24分16得点7リバウンド
・2001年地元開催のアメリカ杯で優勝
・2001年10月10日対ツィボーナ戦でユーロリーグデビュー
・2001年12月1日対エストゥディアンテス戦で20得点(キャリアハイ)
・2003年3月31日対バリャドリッド戦で22得点(キャリアハイ)
・2002年5月14日対バレンシア戦で24得点(キャリアハイ)
・2002年インディアナポリス世界選手権で準優勝
・2002年12月15日対カセレス戦で31得点(キャリアハイ)
・2003年にアリカンテでの Liga ACB All Star に出場
・2003年10月23日対エストゥディアンテス戦で27得点17リバウンド
・2004年アテネ五輪金メダル!!!
・2004年8月シカゴ・ブルズと契約
・2004年11月5日対ニュージャージー戦でNBAデビュー(17得点14リバウンド)
・2004年11月19日対デンバー戦で22得点(キャリアハイ)
・2005年4月24日対ワシントン戦で25得点(キャリアハイ)
・2005年夏2009年まで契約を延長
・2006年4月24日対マイアミ戦で30得点(キャリアハイ)
・2006年さいたま世界バスケのアルゼンチン代表で来日
・2006年12月1日対ホーネッツ戦で31得点(キャリアハイ)
・2007年7月シカゴ・ブルズと5年契約を延長
・2008年北京オリンピック銅メダル
・2009年2月トレードでサクラメント・キングスに移籍
・2010年トルコでの世界選手権は怪我のため直前で離脱
・2011年ロックアウト中、母国でプレーしてスーペルオチョ優勝
・2012年3月フィラデルフィアとの契約を解除(11試合5.1分間のみ)
・2012年3月カハ・ラボラルと契約、7月に1年更新
・2012年ロンドン五輪4位
・2013年5月CSKAやSASのオファーを断る
・2013年6月バスコニア残留、1年契約を更新
・2014年4月10日ユーロリーグ対バルサ戦で37得点
・2014年7月レアル・マドリードと2年契約
・2014-15 ユーロリーグ制覇、Finals MVP
・2014-15 ACBプレーオフ制覇
・2015年9月アメリカ大陸選手権銀メダル
・2015年9月インターコンチネンタル杯優勝
・2016年2月コパデルレイ優勝
・2015-16 ACBプレーオフ制覇
・2016年7月レアル・マドリードと契約を1年更新
・2017年4月今季限りでの現役引退を表明
・2017年4月15日対レアル・ベティス戦で26得点(3Pシュート5本含む)